スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | edit | page top↑

ローズマリーの効果・効能

ローズマリーは、集中力や記憶力を高める効果が高いことで有名です。

強壮作用があり、精神を高揚させ、頭をスキッとさせてくれるので、眠気覚ましにも効きます。

呼吸器官系の症状にも効き、花粉症の症状も和らげてくれるようです。

また、ローズマリーは、抗菌、抗ウイルス作用、酸化防止作用、消化促進作用があり、お肉料理などによく使用されます。

血管を丈夫にし、血行を良くしたり、新陳代謝をよくしたりします。

ローズマリーは、若返りのハーブと言われており、抗酸化作用があるので、アンチエイジングに効果的な化粧水としてよく使用されます。

ローズマリーのオイルをトリートメントとしてしようすると、フケや育毛に効果があると言われています。

また、消臭効果や、防虫効果もあります。

*妊娠中はご使用をお控えください。
スポンサーサイト
記事一覧 | edit | page top↑

カルダモンの効果・効能

カルダモンは、消化促進に効果があり、腸内に溜まったガスを取り除く効果もあります。

呼吸器官系の症状にも効き、たんに効果があります。
また、口臭予防には、食後にカルダモンティーを飲むのもお勧めです。

カルダモンは、発汗作用があるので、風邪の予防にもなります。

*妊娠中はご使用をお控えください。
記事一覧 | edit | page top↑

マシュマロウの効果・効能

マシュマロウは、根に、ペクチン、タンニン、アスパラギン酸などを含む粘液が多く含まれ、口内炎、気管支炎、のどの痛みなどの炎症に効果があります。

また、筋肉痛ねん挫に塗布して鎮痛剤としても使用します。

マシュマロウは、あのお菓子のマシュマロの原料です。

記事一覧 | edit | page top↑

バジルの効果・効能

バジルは、消化不良、嘔吐に効果があります。

殺菌力があり、たん、ぜんそく、気管支炎などにも効果があります。

また、バジルは、抗うつ、強壮、解熱にも効果があります。

バジルの生の葉を虫さされにつけると言われており、葉の蒸気を吸うと風邪に効くそうです。

バジルの精油は、自律神経失調症、炎症、痙攣に効果があります。
記事一覧 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。