マシュマロウの効果・効能

マシュマロウは、根に、ペクチン、タンニン、アスパラギン酸などを含む粘液が多く含まれ、口内炎、気管支炎、のどの痛みなどの炎症に効果があります。

また、筋肉痛ねん挫に塗布して鎮痛剤としても使用します。

マシュマロウは、あのお菓子のマシュマロの原料です。

スポンサーサイト



記事一覧 | edit | page top↑